ペット火葬を民間にお任せするなら希望に合わせてサービスを選ぼう

民間と役所、いずれかでペット火葬をする時に覚えておきたいこと 民間と役所、いずれかでペット火葬をする時に覚えておきたいこと

ペット火葬のしくみ~民間ペット火葬業者編~

民間のペット火葬業者ではどんなサービスを受けられるのか、役所と比較した場合の特徴や押さえておきたい注意点を見ていきます。悪質な業者の手口と併せて紹介するので、愛する家族とのお別れに備えて一通り目を通しましょう。

民間ペット火葬業者のサービス

骨壷

民間ペット火葬業者には、いろいろなサービスがあります。陶器製の骨壺を用意したり想い出として残す分骨カプセルを作ってくれたり、人間と同じようなスタイルのお葬式も出来ます。ペットを迎え入れるのは簡単でも最後のお別れをするのは辛いもので、悲しみにくれるはずです。一つの区切りになるのがペット火葬や葬儀で、意向を踏まえた適切なプランを選んでくれます。自治体でも手厚いサポートをしてくれる地域はあるので、予算と照らし合わせて希望に合うサービスを選びましょう。

不親切な民間ペット火葬業者もいるので注意

信頼できる民間ペット火葬業者に依頼しましょう(民間ペット葬儀業者)

電話で問い合わせをした時の対応が雑だったり口調がキツかったりした場合、大切なペットの最後をお任せできるか不安になります。不親切な対応をするペット火葬業者も中にはあるので、複数社を比較検討しながら「ぜひお願いしたい」と感じるところを選びましょう。動物に対する愛情が感じられない、飼い主の意向を聞かずに話しを進めるなど、気になるところが目立ったら申し込みを控えてください。近所にペット葬儀をした知り合いがいたら、体験談を聞いてみると参考になります。

前もって費用の確認もしておきましょう(ペット霊園スタッフ)

遺体を火葬した後に高額費用を請求したり不誠実な対応をされたり、民間業者には悪徳企業も見られます。詐欺まがいの手口でお金を騙し取る悪質業者には気をつけましょう。後出しお料金トラブルを避けるためには、詳細見積もりをとっておきましょう。ペット火葬を装って遺体を不法投棄、不当な料金を請求する事件もありました。多くの業者は良心的な経営をしていますが、ペットブームに目をつけた悪質業者も中にはいるので気をつけましょう。

TOPボタン